地球と宝石のイメージ

特別展「宝石」〜地球がうみだすキセキ〜

JEWELRY

第4章・5章

第4章

ジュエリーの技巧

輝く宝石の「ルース」を更に美しくするために行われる宝石のセットを「仕立て」と呼びます。第4章では、この「仕立て」の技術に着目し、宝石を貴金属にセッティングする石留めの方法など、職人のこだわりをご紹介。フランス・パリに本店を構えるハイジュエラー、ヴァン クリーフ&アーペルや、日本ならではのデザインが特徴的な、兵庫県芦屋市発のジュエリーブランドであるギメルが所蔵する美しいジュエリーから仕立ての効果をご覧いただきます。

桜 ブローチ
桜 ブローチ
ピンクダイヤモンド
カラーレスダイヤモンド
デマントイドガーネット
サファイア
(ギメルトレーディング所蔵)
ダイヤモンド(TypeIIa) リング
ダイヤモンド(TypeIIa) リング
ダイヤモンド
(ギメルトレーディング所蔵)
ラズベリー ブローチ
ラズベリー ブローチ
ダイヤモンド
ルビー
デマントイドガーネット
サファイア
(ギメルトレーディング所蔵)
葉っぱ ブローチ
葉っぱ ブローチ
デマントイドガーネット
サファイア
カラーレスダイヤモンド
(ギメルトレーディング所蔵)
紅葉 ブローチ
紅葉 ブローチ
マンダリンガーネット
イエローダイヤモンド
カラーレスダイヤモンド
サファイア
(ギメルトレーディング所蔵)
パンカ セット
パンカ セット(1973-1974年)
イエローゴールド、ターコイズ、ダイヤモンド
(ヴァン クリーフ&アーペル所蔵)
ディアンヌ クリップ
ディアンヌ クリップ(2011年)
時計制作の技術〈ポエティックシアター〉を
利用し、女神の手元の三日月と
星が頭上まで移動して並ぶ仕組み。
ホワイトゴールド、ブルーサファイア、
パープルサファイア、ダイヤモンド、
9.13ctsのパープルスターサファイア1石
〈バル デュ シエクル(世紀の舞踏会)
バル ド レジャンド〉コレクション
(ヴァン クリーフ&アーペル所蔵)
リング
リング(1963年)
イエローゴールド、プラチナ、
アクアマリン、サファイア、ダイヤモンド
(ヴァン クリーフ&アーペル所蔵)
葡萄の葉のクリップ
葡萄の葉のクリップ
1951年
イエローゴールド、プラチナ、
ミステリーセットルビー、ダイヤモンド
(ヴァン クリーフ&アーペル所蔵)

第5章

宝石の極み

有川一三氏が世界中から集めた世界的な宝飾芸術コレクションであるアルビオン アート・コレクション。第5章では、芸術性と歴史重要性が極めて高い貴重なアルビオン アート所蔵のジュエリーコレクションより、古代のメソポタミアやエジプトで作られた作品から20 世紀の最先端のジュエリーまで、珠玉の芸術品の数々を会場の最後にまとめて展示します。人類が生み出した美の歴史をご堪能ください。

(※1)個人蔵、協力:アルビオン アートジュエリー・インスティテュート

ロイヤル・ルビー・リング
イタリア王妃
マリア・ジョゼ旧蔵
ロイヤル・ルビー・リング
1870年頃
ルビー、ダイヤモンド、
シルバー、ゴールド
(※1)
ピンク・トパーズとダイヤモンドのパリュール
リュミニー侯爵夫人旧蔵
ピンクトパーズとアクアマリンのパリュール
1820年頃
ピンク・トパーズ、アクアマリン、イエローゴールド
(※1)
肖像エメラルド・インタリオチ
ヨハン・カスパー・イエーガー作
エカテリーナ2世の
肖像エメラルド・インタリオ
18世紀
エメラルド、ダイヤモンド、
ゴールド、シルバー
(※1)
ヴィクトリアン ダイヤモンド・
デイジーのティアラ
1870年頃
ダイヤモンド、シルバー
(※1)
空翔るキューピッドのペンダント
ルネサンス
空翔るキューピッドのペンダント
1590-1620年頃
ダイヤモンド、ルビー、
パール、エナメル、ゴールド
(※1)
シャトレーヌ・ウォッチ
ウェリントン公爵の
シャトレーヌ・ウォッチ
1809年頃
エナメル、ダイヤモンド、
ゴールド、シルバー
(※1)
エジプシャン・スタイルのブレスレット
アール・デコ ラクロッシュ作
マルチジェムのエジプシャン・ブレスレット
1925年頃
ダイヤモンド、エメラルド、ルビー、プラチナ
(※1)
このページのトップへ戻る